ニキビに立ち向かう役立ちコラム

ニキビに立ち向かう役立ちコラム記事一覧

ニキビができるきっかけとなる直接・間接の原因について考えてみましょう。ニキビになりやすい状態が、どんな条件のときにおこるのか、体の内側にかかわる問題と環境に関する問題の両方についてお話しすることになると思います。」キビの直接の原因は、すでにお話ししたように皮脂腺から分泌されるあぶらです。そして、ニキビをひどくするものは‐、ニキビ菌をはじめ...
詳細を見る
動物と人間の顔の肌のちがいは、まず硬毛でおおわれているかいないかにあります。それでは、動物にもニキビはできるのかしら……、うちのイヌやネコなんかどうなのかしら……?・じつは、動物にはニキビはできないのです。どうしてかというと、理由は、人間と動物との毛のちがいにあります。人間のうぶ毛の生えている肌は、外界からの刺激に弱いので、皮脂膜をつくっ...
詳細を見る
ところで、皮脂の出口、つまり毛穴がトラブルをおこすのは、どういうときかというと、ひとつは皮膚が刺激を受けて、ビックリした状態のとき。またもうひとつは、体のなかの消化・吸収・排泄という内臓の働きが、にぶくなってしまったときです。こんなときに、毛穴は皮脂をうまく外へ出せなくなってしまいます。これがひいては、ニキビの原因になるのです。では、皮膚...
詳細を見る
毛穴がふさがれてしまう原因のもうひとつ、消化・吸収・排泄の働きがうまくいかない状態とは、まず、便秘になったばあいが考えられます。便秘というのは、排便の回数が減ったり、量が少なくなることをいいます。大便がきちんと出ないで、大腸のなかに長くとどまっているのです。ふつうの人は、毎日排便がありますが、人によっては一日おきという人もいるでしょう。そ...
詳細を見る
前に、動物性油脂は肌にわるい影響を与えるというお話をしました。それでは、動物性油脂の、美しい肌は真夜中の4時間につくられる何がわるいのでしょうか?私たちがあぶらっこい食べものを多く摂ると、血液中の中性脂肪の量もふえます。この中性脂肪や、皮脂のなかの脂肪が分解されて、遊離脂肪酸という物質がつくられます。この遊離脂肪酸のなかには、肌を刺激して...
詳細を見る
生理の自期‐国ョ引日の赤冒号‐ニキビの原因となる、 ‐ 皮脂の分泌をうながすものに、ホルモンの働きがあります。ホルモンのなかで、 ニキビにわるい影漕を椰量ぼすのは、男性ホルモンです。男性ホルモンは、男性のばあいは、睾丸と副腎皮質から分泌され、女性のばあいは、卵巣のなかにある黄体というところと、副腎皮質から分泌されます。男性ホルモンが多くな...
詳細を見る